京都市でお風呂のお掃除!清掃前後の変化

京都市中京区でお風呂のお掃除のご依頼

お風呂のお掃除
水まわりのお掃除の中で一番、ご依頼の多いお風呂!
お風呂はお掃除する範囲も広く、黒くなったカビ汚れ・白くなった石鹼カス汚れ・湯あかやヌメリ・カチカチになった水あかのかたまりなど...

お風呂のお掃除¥12000-(税抜き)広さ二畳まで

ただでさえ清掃範囲が広くて疲れるのに(>_<)色々な汚れがあるので、お掃除に使用する洗剤も使い分けなければいけません。

カビ汚れ

お風呂カビ汚れ
お風呂の汚れでとても気になる黒カビの汚れ!こういったカビ汚れには、塩素系のカビ取り剤を使用してします。有名なのがカビキラーですが!台所で使用する、キッチンハイターでも代用はできますよ!基本的には洗剤をスプレーするか塗って数十分放置して、その後擦り洗いします。
基本的なことですが、臭いがきついので使用する際は手袋・マスクを着用して、換気をよくしてくださいね!あと、酸性の洗剤とは絶対に混ぜないように!

画像の説明
清掃後はこんなにも真っ白になりましたよ♬

エプロン内部の汚れ

画像の説明
エプロン内部の汚れもほとんどがカビがヌメリの汚れなので、カビキラーなどの塩素系で汚れが綺麗になります!
エプロン内部は普段あまり開けることがないので、放っておきがちですがエプロン内部のお掃除をしないと、浴室内に入った時の嫌なカビ臭い臭いの原因にもなりますので、定期的にお掃除をおすすめしています!

画像の説明
エプロン内部も同様に、カビ取りの洗剤をスプレーや塗り置きした後に、擦り洗いをするのですが、奥の方までは手が届かないので、取っ手の長い洗車ブラシなどがあると便利ですよ!!