お家でも簡単!お風呂の掃除

普段はもちろんプロなので、業務用の洗剤を使いますが。
市販の洗剤にももちろんいいのはあります。そこで、市販の洗剤を使用して、お風呂のエプロン内のお掃除をしてみたのでご紹介しますね(^^)

お風呂の浴槽の手前の部分にはエプロンと呼ばれる蓋があります。
下の方を持ち上げて手前に引くと外れるタイプや、ネジを緩めて外すタイプ・下にゴムのパッキンが詰めてあり、パッキンを外してエプロンを外すタイプと色々ありますが。

エプロンを外された方ならお分かりだと思いますが、何年も放っておくとカビやぬめりで真っ黒になっていますし、ひどいときは臭いもしますし、コバエが繫殖することもあります。

なので、一年に一回ぐらいはエプロンを外してお掃除してくださいと、お伺いしたお客様にはお願いしています。

しかし、お掃除の方法がわからないという方もおられるので、今回はセブンイレブンで売っているカビ取り洗剤を使用して説明いたします。
画像の説明
エプロンを外すとこんな感じで、カビで黒くなっています。このまま、スポンジなどで、こすってもある程度綺麗になりますが、もっと楽して綺麗にしたいですよね。

そして、セブンイレブンで買ったカビ取り剤を汚れているところをめがけて、シュッシュッとかけます。
この、洗剤は塩素系と呼ばれる洗剤なので、決して酸性の洗剤とは混ぜないでくださいね。

もし、誤って混ざってしまうと有毒ガスが発生し大変危険です。
私たち清掃業者の中にも知識がなかった故に混ぜてしまい、有毒ガスを吸ってしまい、病院に運ばれてしまった人もいますので、絶対に単独でしようしてください。
エプロン内部洗浄中
スプレーすると泡になってでてきます。まんべんなく汚れにスプレーしたらしばらく置いて洗剤の反応をまちます。

5分もすればカビの黒いのがだんだん薄くなってきます。汚れに応じて15分から30分ぐらいおいたのちに、シャワーで一気に洗い流します。
このシャワーの勢いで軽い汚れなら、取れてしまいます。シャワーで流してもとれなかった汚れはスポンジやブラシを使って落としてください。
エプロン内部
清掃後の画像です。このスプレーとスポンジだけでここまできれいになりました。

清掃前の写真のようにこのぐらいの汚れならこのセブンイレブンなどで売っている100円ぐらいのせんざいで十分です。
とっても、簡単で安上がりなのでぜひご家庭でも試してみてください。
ただし、臭いが結構きついので使用される時は換気をよくしてくださいね(^^♪

お風呂の掃除でおこまりでしたらエスエイチクリーンへ
http://sh-clean.jp