風呂釜配管洗浄

画像の説明

風呂釜配管洗浄 ¥17000-
□一つ穴タイプのみ対応 
□所要時間 2時間~2.5時間
□ガスが使用できる状態をお願いします

風呂釜のお掃除してますか?

毎日、一日の疲れをとってくれるお風呂。しかし、追い炊きをすると濁った水がでてきたり、湯垢やカスでてきてませんか?
風呂釜を定期的に掃除しないと、こういう症状がおこります。

風呂釜配管の汚れ

風呂釜配管の中は、人間の皮脂や水垢・入浴剤成分などと細菌・微生物が混じったものでよごれています。ヌルヌルしたヌメリはこれらが原因です。
浴槽内に発生する菌はサルモネラ菌・大腸菌・O-157・レジオネラ属菌などです。
追い炊きをすると、その汚れた配管内を通って浴槽に流れてきます。
そして、その配管内はレジオネラ属菌の温床となることが厚生労働省から報告されてます。 

マイクロバブルバブル発生器と洗剤で綺麗に

当社オリジナルのマイクロバブルバブル発生器と、配管を傷めない優しい
洗剤を使用し、マイクロバブルバブルが配管内を汚れをかきだしながら、
循環さしていきます。
[check]赤ちゃんやご年配の方がいるご家庭
[check]カス・湯垢がでてくる
[check]生臭い・嫌な臭いがする
[check]引っ越し先が中古戸建・マンションなど
[check]一度も風呂釜を掃除したことがない

上記に当てはまる時はぜひ、ご検討おねがいします。

画像の説明

フィルターを外します。フィルターないにもヌメリ汚れがついてますので、簡単にとれるので、こまめに洗いましょう。左側・右側にまわすことにより、取り外し・取り付けできます。


画像の説明

フィルターを外すと、ぬめり汚れが!このぬめりがレジオネラ属菌の原因になります。
フィルターと一緒にここも綺麗にしましょう。


画像の説明

外して、洗浄・除菌します。フィルターだけでなく、画像左の循環金具も
汚れていますので、ここも外して洗わないと意味がありません。


マイクロバブル循環中

マイクロバブル発生器と専用洗剤を使い、風呂釜配管内の汚れをおとし、
除菌していきます。


風呂釜配管内の汚れ

こちらは、入居二年のお風呂ですがマイクロバブル発生器で配管内を循環さすと、写真の様に濁った水がでてきます。この濁った水の中には菌がいます。

マイクロバブルとは?

マイクロバブルとは、極小の気泡のことです。泡発生時の気泡の直径が、数マイクロメートル~約50マイクロメートル以下の小さな気泡の事をいいます。例えますと、人間の髪の毛が直径約70メートルなので、マイクロバブルはとても小さいことがわかると思います。
エスエイチクリーンの風呂釜洗浄にマイクロバブルを発生させて、洗浄しているのには、マイクロバブルの効果を活かしているのです。
●水質浄化
マイクロバブルは-の電荷を帯びているため、水中に漂う+の電荷を帯びた微細な異物に吸着します。吸着後、収縮していき最終的にはマイクロバブルがつぶれます。これを圧壊といいます。この時に、数千℃の熱と数千気圧の圧力が局部的に発生します。
このエネルギーにより汚れなどの異物が粉砕され、さらには有機物が分解され、上昇するマイクロバブルに吸着して水面へと浮上します。
そして、浮上した汚れと、その周辺のの水を除去することで、容易に大幅な水質浄化が実現します。薬品などの使用料も削減できますし、とても環境にも優しいです。
●菌・ウイルス対策
菌・ウイルス対策としてマイクロバブルは非常に大きな効果を発揮します。マイクロバブルの帯電作用と圧壊時に発生するフリーラジカルの作用により、菌・ウイルスを不活性化させます。風呂釜配管内や浴槽内の菌で話題になっている、レジオネラ菌をはじめ他にも様々な菌やウイルスへの効果が認められています。

というようなマイクロバブルの特徴・効果を利用しています。マイクロバブルの効果だけでもすごいものですが、更に、除菌・漂白成分もある洗浄力の高い安心・安全のエコ洗剤を組み合わせることにより、とても高い洗浄能力を発揮します。

レジオネラ菌とは?

レジオネラ菌とは、その名のとうり自然界に生息する「細菌」の一種で、主に水のある環境下での生物の細胞内に寄生するなどして増殖します。
沼や河川にも生息していますし、私たち生活環境のなかでも、空調設備に使う冷却水や循環水、循環式の浴槽、給湯器の中の水、銭湯や温泉などの
入浴施設で繁殖することが知られてます。

つまり、レジオネラの菌自体は、私たちの生活環境の中に普段から生息している菌で、通常の生活を送る中では感染症をおこすことは稀です。
レジオネラの病原性自体はそれほどたかいものではなく、健康な人がお風呂に入っただけでは感染するものではないので、他の病原菌に比べると、日常生活を送る上ではそこまで不安になったり神経質になる必要はありません。

ただ、基準値をうわまわるほど菌が繁殖している環境下では、免疫や抵抗力が弱い幼児やお年よりはレジオネラ菌が原因で起こる感染症(レジオネラ症)に感染しやすく最悪の場合には死に至ることもあります。また、このような環境下では健康な人であってもかかる可能性はたかまります。

レジオネラ症の症状

発熱・倦怠感・咳・痰などに加えて、進行すると呼吸困難が強く現れます。循環式浴槽や温泉が感染源の場合は、レジオネラに曝露してから発症まで2日から10日ぐらい要するといわれています。

0120-983-901

トップにもどる

京都・大阪・滋賀・奈良対応 詳しい対応地域